本文へジャンプ

音楽制作・ナレーション録音のスタジオシャーマニカ日記

プロフィール

スタジオプロフ写真

都内、格安レコーディングスタジオの【スタジオシャーマニカ】です。天井が高いのでドラムの抜け抜群!ギターなどの空気感までばっちり録れます。バンド・ナレーション・ボイスサンプル録音などで、 法人様・同人様にも多数ご利用いただいております。エンジニアは賞をとるほどの腕前ですのでミキシングやマスタリングも大好評☆コストパフォーマンスの高さでリピーターさん多いです、ありがとうございます★遠方の方はネット経由でのミキシングやマスタリング、音楽制作も可能です。
詳しくはStudioShamanikaのHPもご参考ください。




カテゴリー

リンク

最近のブログ記事

レコーディング方法

お客様へお願いです
~円滑にレコーディングを進めるために~

清華 2013年1月19日 14:16

こんにちは。
都内中目黒にあるレコーディングスタジオのマネージャーの峯尾です。

この記事では皆さんのレコーディングを円滑に進めるため
お願いごとを記しています。

当スタジオでレコーディングをする際に、以下のことを徹底されますようお願いします。

≪曲を当スタジオに送るとき≫

必ずファイル名に曲名を入れてください
 同じ曲でカラオケver.がある、ガイドメロディ入りなど他のバージョンがある場合、
 『曲名_○○○○』のようにファイル名に特徴を入れ込むか、ファイル名に番号をふって、
 別途メールで番号ごとのファイルの説明を書いてください。

■WMAなどwindows用の音楽形式はなるべく避けてください。
 当スタジオのエンジニアはMacで作業をしておりますので、変換の手間がかかります。
 なるべくWAVEやAIFF,MP3など汎用性のある形式でお送りください。

曲を送ると同時に、メールにてどんな内容のものを送ったか、
 詳細をお知らせください

 例えば、同じ曲を2回送ってくる方がいます。どこか部分的に違うのでしょうが、
 どう違うのか教えていただかないと分かりづらいので困ってしまいます。

■分かる方はBPM(曲のテンポ・速さ)を教えてください。




≪ピッチ補正をしたいとき≫

メロディ音階が正確に分かる楽譜をご用意ください。
 楽譜が作れない方は、ドレミを歌詞の上にふったものでも構いません。
 そうでない場合は、スタジオにてエンジニアと口頭で相談しながら作業を進めることになります。
どうしても立ち会いなしプランなのにメロディラインが分からないという方は、
 エンジニアの予測でピッチ補正をさせていただくことになりますので、
 たまに思っている音階と違ってもご了承ください。やり直しはできます。



≪レコーディングにいらっしゃるとき≫

■音楽制作の方は楽譜(あれば)や歌詞、ナレーション収録の方は台本を
 エンジニアの分もコピーして必ずお持ちください。

■当スタジオは貸切スタジオですので、前のお客様とかぶらないよう、
 入りは早くても、ご予約いただいたお時間の10~15分前でお願いします。

■当スタジオのマンション前にて長時間たむろするのは避けてください。
 時間調整は近隣のカフェなどでお願いします。

■当スタジオではルイボスティーを無料で提供しておりますが、
 10人以上の大人数の場合は、何度もおかわりをすると足りなくなってしまうので、
 ペットボトルのご持参をお勧めします。

 

以上、よろしくお願いいたします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

≪Studio Shamanika≫http://studioshamanika.com

03-6661-8952
★電話受付:9:00~23:00(不定休)
録音などで出られない場合もあり、すみません。
  折り返しさせていただきますので、留守電にお名前とご用件をお願いします。

Mail:info@studioshamanika.com
〒153-0061
東京都目黒区中目黒1-8-8 パリエンテ101

≪声優養成レッスン≫http://seiyu-lesson.studioshamanika.com/

≪清華の声部屋≫http://studioshamanika.com/sayakavoice/
清華のボイスサンプルが聴けます!音声素材の無料ダウンロードも☆
声優・ナレーターのキャスティングも承れます。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


ドラム レコーディングのコツ その1

清華 2012年11月 2日 16:47

こんにちは。
都内中目黒のレコーディングスタジオ【Studio Shamanika】のエンジニア、横矢です。
blogは基本的にマネージャーが書いてるんですが、
僕もレコーディングに関する具体的なことを記したくて書いてみました。


当スタジオで定評のあるドラムレコーディング(録音)について

このバンドのドラムの音はカッコいいなぁ。どうやってるんだろ?
と、録音に興味ある人なら一度は思ったことある筈ですよね。

自分達でドラム録音をしてカッコいい音を作ってみたい!!

なら、とりあえず録音してみるのが一番です。
やってみないと何も分かりませんから。

レコーディングスタジオに来る前にリハスタで録りながら練習したり、
プリプロするのは非常に勉強になりますし、
その工程を踏んでからうちに録音しに来ると、当日もスムーズです。

検索すれば指南してるページは沢山あります。
録音してる現場写真も見れますし、
大好きなバンドのドラムマイキングだって探せば見つかるかもです。
意外と安価マイク使ってるんだなぁ、これなら手に届くなぁ、、。なんて思えますよ。

教則本も沢山ありますね、雑誌にも載ってるし。

で、それらを勉強して、とりあえず録る!!

しかし、最初からはなかなか上手いこと行きませんね。

で、

先ずやらなければならないことは!

生でカッコいい音で叩けるのか?です。
「強く叩いて大きく鳴らせ」ってことでもありません。

日頃から良い音でドラムを叩けていたら、安価でマイクの数が少なくて、
練習スタジオのトップマイク2つでも絶対良い音で録れる筈です。
練習あるのみ。ヘボイ音が突然カッコ良く大変身する訳がありません。

波形切ってキレイに並べてサンプル音源と合わせれば良い!!
そんなのアマイでしょ
そういうことはカッコ良く録れて「もっとこの音にしたい!」となった時にしましょ。

ドラムを叩くことは根性がないと出来ないと思います。
ドラムってそういう楽器です。

録音してて「バランスが良い感じ」と思うドラムキットは
基本セット+1タム、1フロアだと僕は思います。
あとはその人の腕次第でいろんな組み合わせでも様になってくる。

シンバルはバシャーンときらびやかに鳴らしたいなら、パイステ系のが良いですし、
ジルジャンはもっとガシャーンって男らしく鳴る感じかなぁ。とか
曲に合わせてシンバルは選んで下さい。
割れちゃってる、曲がっちゃってるシンバルでも意外と曲に合ったりもしますね。

「タカタカタン、トントントン、ドンドン。」←(スネアからフロタムまでオカズを叩いてみた)
スネア、タム、フロアとオカズを回した時、イイ感じで音(音階?)が鳴っていますか?

Drumset2.JPG

チューニングもスゴく大事です。
曲に合わせてスネアのチューニングを変える。
ミュート具合を変える。
タムの口径に選択肢があるのなら、積極的に組み直してみましょう。

タムの鳴りはミックス時に大きく作用してきますね。
タムを叩いてない時に「ボヨンボヨン」変な音が聞こえてくる時も、
叩いた後、「ボヨーン」と残響が残ってしまう時もミュートして下さい。
タム裏のミュートでもかなり音は変わります。
あまりミュートし過ぎると味気なくなってしまいますので、
ある程度サスティンはあった方がいいと僕は思います。

で、これが一番大事。
良い音が鳴る様にキチット狙い通りに打面を叩きましょう
打面の叩く場所で音は変わります。

狭い部屋、大きな部屋、天井が高い部屋。部屋でも音は変わります。

目的に応じてスタジオを選択しましょう。
僕はシンバルやドラム自体の鳴りがいいと思うのは天井が高い部屋ですね。
広さもあまり狭いと窮屈ですし、アンビマイクは遠い方が良いし。

で、宣伝。StudioShamanikaの部屋は
都内でも珍しい天井が高い防音部屋がある!&半地下でイイ鳴りがする。と評判です!!

ドラム録音は録音の一番の見せ場です。
楽しいですよ。


次回は実際のマイキングのお話です。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

≪Studio Shamanika≫http://studioshamanika.com

03-6661-8952
★電話受付:9:00~23:00(不定休)
録音の関係で出られない場合もございます。折り返しさせていただきますので、
留守電にお名前とご用件をお願いします。

Mail:info@studioshamanika.com
〒153-0061
東京都目黒区中目黒1-8-8 パリエンテ101

≪声優養成レッスン≫http://seiyu-lesson.studioshamanika.com/

≪清華の声部屋≫http://studioshamanika.com/sayakavoice/
清華のボイスサンプルが聴けます!音声素材の無料ダウンロードも☆
声優・ナレーターのキャスティングも承れます。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

レコーディングの流れ

shamanika 2011年7月 7日 21:15

レコーディングを実際に行う流れは、こんな感じです('▽'*)♪

【電話かメールでご予約】
ご予約前に、ご見学(事前にご連絡の上)も可能です。
    ↓
【無料打ち合わせ】
バンドさんや大きいNAプロジェクトの場合お勧め。
立ち会いが理想ですが、時間がない方はお電話かメールでも可能です。

※ご見学や打ち合わせはレコーディングのお客様のご予約が入っていないときに限られます。
  また当スタジオはエンジニアが1人しかいないのと、
  レコーディングのお客様のご都合を最優先にしておりますため、
  見学や打ち合わせの日時は後でずらしていただく場合もございますがご了承ください。
   (確立は低いです。ここ3年間の間にずれていただいたのは1件のみです。)

    ↓
【録音本番】
リラックスできる環境の【Shamanika】ならいつも通りのプレイができますよ。
当スタジオでは、メディアに音を焼き終わるまの時間がご利用料金に反映されますので
ご注意ください。料金に関しましてはHPメニューの『studio』をご覧ください。

その日のうちに録音データをお持ち帰りいただけます。
CD-RorDVD-R(初回の方のみ1枚ケース付100円),お持ち込みのUSB・外付けハード・データ転送などの方法でお渡しします。お好きな方法をお選びください。

レコーディングはお客様がスタジオにいらしていただかないとできませんが、
ミキシングとマスタリングは立ち会いなしのプランもございます。
立ち会いなしのプランなら一層格安です。
ぜひご利用ください☆


※当スタジオで録音した音は最低1か月保存させていただきますが、
 以降は、データが満杯になるごとに順次消去となりますのでご了承ください。
 同じプロジェクトで次回のご予約が入っている場合は大丈夫です。



↑ 休憩や喫煙タイムにはスタジオ目の前の目黒川でまったりする方もいますicon:face_self-conscious_smile
ベンチも2個もあって快適!


Studio Shamanika

03-6661-8952
★電話受付:9:00~23:00(不定休)
録音の関係で出られない場合もございます。折り返しさせていただきますので、
留守電にお名前とご用件をお願いします。

Mail:info@studioshamanika.com
〒153-0061
東京都目黒区中目黒1-8-8 パリエンテ101

ナレーション録音

清華 2009年7月 8日 23:55

準備中

バンド録音

清華 2009年7月 7日 23:51

準備中

演奏者手配します

清華 2009年7月 6日 23:18

スタジオシャーマニカでは、演奏者も手配しています。
詳細はお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る